利用規約

(ホームから現在地までの階層リスト)
トップ
情報はこちらから
利用規約

とちぎのエコ・もりサイト利用規約

第1節 総則

(趣旨)

第1条
この規約は、とちぎのエコ・もりサイト(以下「サイト」といいます。)の利用に関し必要な事項を定めるものとします。

(サイトの目的)

第2条
サイトは、環境や森林に関する情報提供や情報交流等を図ることにより、サイトを活用する者等の環境保全や森づくりに関する理解及び活動の促進に資することを目的としています。

(サイトの構成)

第3条
サイトは、環境に関する情報を掲載する「とちぎの環境」、森づくりに関する情報を掲載する「とちぎの森づくり」及び環境と森づくりに共通するデータベースにより構成します。

(定義)

第4条
この規約において、次の各号に掲げる用語の定義は、当該各号に定めるところによります。
  1. 利用者:サイトに掲載されている情報を検索し、又は閲覧する者をいいます。
  2. 会員:サイトに情報提供を行うために、統括管理者の登録を受けた者をいいます。
  3. 利用者等:利用者(会員である者を除きます。)及び会員をいいます。
  4. 統括管理者:環境と森づくりに共通するデータベースを管理するとともに、サイトの適切な管理運用を統括する者をいいます。
  5. 管理者:「とちぎの環境」又は「とちぎの森づくり」を管理運用する者をいいます。
  6. 統括管理者等:統括管理者及び管理者をいいます。

(統括管理者等)

第5条
総括管理者は栃木県とし、管理者は「とちぎの環境」については栃木県と、「とちぎの森づくり」については公益社団法人とちぎ環境・みどり推進機構とします。

(サービスの内容等)

第6条
サイトでは、環境保全及び森林づくりに関する情報を掲載し、利用者の閲覧に供するとともに、会員が利用するための掲示板を開設するものとします。
2
前項の情報の掲載は、管理者及び会員が行うものとします。
3
サイトに掲載する情報は、概ね次に掲げるものとします。
  1. 栃木県の施策等に関する情報
  2. 環境保全や森づくりに関する活動を行う団体に関する情報
  3. イベント及び講座の案内に関する情報
  4. 活動報告等に関する情報
  5. 人材に関する情報
  6. 活動フィールド、機材の貸出等に関する情報

第2節 会員

(会員の登録)

第7条
会員の登録を希望する者は、サイト上から所定の登録様式より統括管理者あてに申し込むものとします。
2
統括管理者は、登録様式の記載内容を確認し、適当と認めた場合に会員の登録をします。ただし、申込みが次の各号のいずれかに該当する場合には、統括管理者は会員の登録をしないことができます。
  1. 登録様式の記載内容に不備がある場合
  2. 第10条第1号又は第2号の規定に該当したことにより統括管理者から会員の登録を取り消された者からの申込みの場合
  3. その他統括管理者が特に不適当であると判断した場合
3
統括管理者は会員に対して、サイトに情報を掲載するために必要となるID及びパスワード(以下「ID等」といいます。)を発行し、電子メールにより通知します。
4
ID等は、他人に譲渡し、又は貸与することはできません。

(情報の掲載)

第8条
情報をサイトに掲載しようとする会員は、サイト上の会員ページにある所定の掲載様式により管理者あてに申し込むものとします。ただし、掲示板への書き込みについては、この限りでありません。
2
管理者は掲載様式に記載された内容を確認し、適当と認めた場合にサイトに掲載するものとします。ただし、申込みが次の各号のいずれかに該当する場合には、管理者は掲載しないことができます。
  1. 掲載様式の記載内容に不備がある場合
  2. 第2条に規定する目的にそぐわないと認められる場合(次号に規定する場合を除く。)
  3. 掲載しようとうする内容に次に掲げる情報が含まれている場合
    1. ア 掲載様式の記載内容に不備がある場合
    2. イ 他人のプライバシーを侵害し、又はそのおそれがある情報
    3. ウ 他人の著作権その他の知的財産権を侵害し、又はそのおそれがある情報
    4. エ 他人の営業を妨害し、又はそのおそれがある情報
    5. オ 事実に反する情報又は意味不明な情報
    6. カ 政治活動、布教活動その他これらに類する行為に関する情報
    7. キ 商取引その他営利に関する情報(第2条の目的の範囲内と認められるものを除く。)
    8. ク その他公序良俗に反し、又はそのおそれがある情報
  4. その他管理者が特に不適当であると判断した場合

(登録事項の変更と退会)

第9条
会員は、団体名、所在地、氏名、住所等の登録事項に変更があった場合、速やかに登録事項を変更し、又は統括管理者あてその旨届け出るものとします。
2
会員は、退会する場合、その旨を統括管理者に届け出るものとします。

(会員登録の取消)

第10条
統括管理者は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員の登録を取り消すことができます。
  1. 会員の登録に虚偽の内容を記載したことが判明した場合
  2. 第16条に規定する禁止事項に抵触する行為を行った場合
  3. その他登録を取消すことがやむを得ないと統括管理者が判断した場合

(会員の責任)

第11条
会員は、サイト上で行った一切の行為について責任を負い、提供した情報に関する問い合わせ、要望、苦情等に対し、当該会員の責任によってその解決を図らなければなりません。
2
会員は、統括管理者から付与されたID等の使用及び管理について一切の責任を負い、他者に使用されることその他ID等の不適切な使用により当該会員が被る被害については、統括管理者等は、一切責任を負わないものとします。

第3節 利用上の注意

(情報提供に係る費用)

第12条
利用者等は、情報の提供及び閲覧に要する通信料、接続料等の費用を自己の負担でまかなうものとします。

(掲載情報の不保証)

第13条
統括管理者等は、会員が掲載する情報について、その正確性、信憑性、有益性などのいかなる保証も行いません。これらの情報については、利用者等の判断と責任において利用するものとします。

(利用の制限)

第14条
利用者等は、サイトから得た情報について、当該情報を提供した会員の承諾なしに、複製、販売、出版等私的な利用を超えて使用し、又は第三者に使用させることはできません。

(利用の停止)

第15条
統括管理者等は、次の各号のいずれかに該当する場合には、事前に利用者等に通知することなく運用を停止することができるものとします。
  1. 機器等の点検保守を行う場合
  2. 火災、天災、停電等によりサイトの運用ができなくなった場合
  3. その他統括管理者等が特に必要と認める場合

(禁止事項)

第16条
サイトの利用に当たっては、次に掲げる行為を禁止します。
  1. 有害なコンピュータープログラム等を送信し、又は書き込む行為
  2. 他の会員のID等を不正に使用する行為
  3. 第8条第2項第3号に掲げる情報を書き込む行為
  4. その他法令に違反し、又は違反するおそれのある行為

(情報の削除)

第17条
統括管理者等は、サイト上に掲載された情報を確認し、当該情報が次の各号のいずれかに該当する場合には、当該情報を掲載した会員の了解を得ることなく、当該情報を削除することができるものとします。この場合においては、統括管理者等は、削除に当たっての理由を開示する義務を負わないものとします。
  1. 第2条に規定する目的にそぐわない情報
  2. 第8条第2項第3号に掲げる情報
  3. 所定の掲載期間経過後相当の期間を経過している情報
  4. その他統括管理者等が管理運用上特に削除が必要であると判断した情報

(損害の免責)

第18条
統括管理者等は、サイトの利用により発生した利用者等及び第三者の損害について、一切賠償の責を負わないものとします。

第4章 雑則

(会員間等で生じた紛争の解決)

第19条
会員が掲載した情報により、会員相互又は会員と第三者の間に生じた紛争は、当事者が責任をもって解決を図るものとします。
2
前項の紛争の解決のために、法令に基づく当事者の一方からの請求に対して、統括管理者等が相手方の住所、氏名を請求者へ提供することがあることを、利用者等は承諾するものとします。この場合においては、統括管理者等は、その趣旨を相手方に通知するものとします。

(専属的合意管轄裁判所)

第20条
利用者等と統括管理者等との間で訴訟の必要が生じた場合、宇都宮地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(規約の改正)

第21条
統括管理者は、利用者等に事前に通知することなく、サイトの内容及びこの規約を改正できるものとし、会員はそれを承諾するものとします。

(細則)

第22条
この規約に定めるもののほか、サイトの利用について必要な事項は、統括管理者が別に定めるものとします。
付則
この規約は、平成21年3月24日から実施します。
付則
この規約は、平成28年1月4日から実施します。